上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロフィールにも書きましたが私はMHF一鯖で遊んでいます、もう4年ぐらになるでしょうかねぇ。
シーズン4ぐらいに始めて今まで休止なしで続けています、今更ブログ始めるのかよwとか言われそうですけどね。

私はMHF始めてからずーっと同じ猟団に所属しています、その名も「穂の歌猟団」かつては1、2、3鯖に渡る巨大猟団でコネオンに載ったり知名度もバツグンだったようです。私が入団したS4.0ぐらいの時はちょうどベルキュロスが実装されたぐらいの時でした、HR40ぐらいで入団したのでまぁみんなと装備も腕も初心者で大変でした。

そんなこんなでずーっと穂の歌猟団に所属しています。

穂の歌猟団は飛橘さんという方が創設された猟団で、ブログも存在していますが現在は休眠状態です。それまではオフ会やオリジナルグッズを作成するなどそれは大変活発な猟団でした。しかし飛橘総帥が突然休止を宣言、MHFから当時新しく出たAIONというオンラインゲームに移籍してしまいました、創設者というオピニオンを失った穂の歌猟団ですが、まあ当時はまだたくさん人が居たので古参の団員でなんとか盛り上げてきました。それから幾夜の楽しい狩りを満喫したことでしょう・・・。

オンラインゲームの宿命ですが、モチベーションの維持が出来なくなって一時休止されるかたも多いのも当然なんですが、SRが導入されてからレベル上げ的な要素が入ってついて行けなくなる方が沢山おりました。当然のことでしょう、モンハンはレベル上げとは無縁のゲームでしたからとりのこされたら復帰も難しい。いたしかたないと思いながらも一抹の寂しさを感じたものでした、そのとき去られたのが穂の歌猟団二代目団長seki:α 通称セキさんです。三代目に主任したのがkudryavka 通称クドです。それからも過疎化に歯止めはかからずアクティブ団員は減るいっぽう・・・私も団では古参の一人になっていました。そこで私は決心し団長を任せて貰えないかと宣言し四代目団長に就任しました。目的は一つ、穂の歌猟団の再建。そしていつかは戻られるであろう飛橘総帥の還る日まで団を維持するのが私に課せられた責務でした。しかし・・・

ひょんなことで一回総帥がインして話す機会があったのですが自分が創設した穂の歌猟団に対する思い入れは殆ど感じられなく、あとは勝手にやってね的な発言をなされました。私は憤慨してしまいました、いやたかがゲームの寄り合いといえばそうですが、それまで頑張って団を維持してきたみんなに対してそれはないだろうと思いました。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 漁師の町にカモメが唄う♪ all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。